構造
     
構造  

小屋組みには丸太材やひと回り太い梁材を使い、屋根下地には無垢杉張りをしています。
筋交いは4.5cm×12.0cmのものを使い、耐震性を高めています。

火打ち金物は使用せずに、9cm×9cmの木材によるコーナー火打梁でしっかり支えます。